Entry: main  << >>
阪神・淡路大震災追悼会
0
     遅くなってしまいましたが、1月17日の阪神・淡路大震災追悼会の報告です。

    今回私たちが追悼会に参加するきっかけは、
    会場となった兵庫県芦屋市にある西法寺さんから、
    使用済みのロウソクをいただけることになったことから始まります。

    使用済みのロウソクは毎年極楽パンチのキャンドルナイトで
    デコレーションされるキャンドルの材料になっています。
    西法寺さんから頂いたロウソクを極楽パンチのキャンドルナイトで使って
    年が明けた1月に、そのキャンドルをもって追悼会に参加するということで話が進みました。

    その間、キャンドル作りのワークショップを開き、
    10月23日にはそのキャンドルと、極楽パンチでデコレーションされたキャンドルを
    JR長岡駅前で灯させていただき、「つなぐプロジェクト」として中越の皆さんに
    メッセージを書いてもらいました。

    そんな経緯があり、今回のプロジェクトに関わったメンバーで兵庫県に行ってきました。

    16日の朝、
    雪の降る中、早いメンバーは6時に集まって、車に荷物を詰め込みました。



    大量のキャンドルと、現場で炊き出しをするお米と釜が入っています。かなりの量・・。



    そして出発。





    こちらエルグランド班。



    ハイエース班。めっちゃ笑ってます。

    しかし、すでにこの時には、雪のために高速道路が通行止めとの情報が・・・・。



    結局、新潟県を脱出するのに4時間以上かかってしまいました。
    日本海荒れすぎ。

    結局西法寺さんに到着したのは13時間後の夜9時くらいに。

    到着後、西法寺の関係者の皆さんと交流会がありました。
    皆さん熱い方ばかりです。



    真ん中で子どもさんを抱っこしているのが西法寺さんの住職です。
    その左に立っているチェックの方が副住職さんです。とにかく情熱的。



    その後セッティングをしました。
    本堂には、極楽パンチで使われたキャンドルを並べ、



    釣り鐘のある屋上には、中越の子ども達から作ってもらったキャンドルを並べました。

    この時点で、午前の1時を過ぎていました。
    本当はもっと早くついて、神戸の町を見学したり交流を深めたりしたかったのですが、
    悪天候のためそれもかなわず、バタバタした一日となってしまいました。

    事故なくたどり着けただけでも良かったのかもしれません。

    〜つづく〜



    | 極楽パンチ実行委員会パンチーズ | 13:30 | - | - | - | - |

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode